感謝の花火祭2015~未来に生かす者たち~

こんばんは、シン&キャベツです!

 269768276

3910949468「久しぶりの更新だね」
665764977333「そ、そうだな(;´・ω・)」




8月某日、あるフレンドの皆さんの企画した感謝の花火祭2015にお邪魔してきました!

 269762990

上は開始前の写真です

フレンド限定でもこれだけ集まるとは!!
開始前からとっても賑やかでした♪


待ってる間、シンとキャベツも知り合いの方々に会ってきましたw
 
269762014

線香花火の刑!




そして、メインイベント花火大会が始まります♪

まずは、スラ・ドラ花火打ち上げから! 

 269769363

今回は、表示限界をさらに増やしたので花火がこんなにも沢山上がって綺麗です(*'ω'*)

ちゃんとシンとキャベツも上げてますよ!!


次に、通常花火打ち上げ!

269771924
 
花火の絶好のシャッターチャンスってすごく難しいですよね
ココだと押した瞬間、花火が数か所消えてしまうんですもんw
 


そして最後に、全種類花火打ち上げスターマイン

 269775211
269773531

スターマインもとっても鮮やかで綺麗でした(*´▽`*)





ここで、少し話しを変えさせてもらいます
約1年前の話です。

実は、このイベントは1年前の某花火イベントの仲間が企画したイベントなのです
ブログ界では有名なアレです

今では誰も語らなくなったことですが、シンは今でも鮮明に覚えています
でも、某花火イベントの話をするわけではないのです

今話すのはその後の話なのです



1年前、あのブログ界炎上によりブログ界が大きく変わりました

炎上により、

ブログ及びDQXをやめた者

炎上で知名度を上がった者

ブログ及びDQXのモチベが下がった者

様々な者が出てきました

シンはその中で言うなら、モチベが下がった者です



あの炎上後、シンはPTプレイを避けソロ冒険に重点を置き始めました。
迷惑をかけないDQXを探し求める日々でした

それにより、ブログも読んでいる人に本当に楽しんで読んでもらえてるのかと疑問に思い
書くことも難しい状態になっていました、今の不定期更新はその後遺症だと思っています 
今は、だいぶ傷は癒えフレンドチムメンと遊ばせて貰ってます




そんな中、さきほど上げた3つ以外の方々がいました

それは、 過去の経験を未来に生かす者です

その方たちは、そう

今回の花火イベントの運営陣

1年前の失敗を忘れずに、必ず成功させようという強い意志が感じられました

街中の大花火大会ではなく、人数を限定して人通りがすくない場所(フィールド)での開催もその改善策でしょう

 

運営人の中に今回の花火大会以外でもイベント開催している方がいてシンもよくそのイベント行くのですが 

また来たい!楽しい!と言ってくれる参加者をよく見かけます

自分のイベントではないですが、
かつての仲間が今、過去を未来のイベントに生かしているのがとても素晴らしかったです


最後になりますが、運営人の方々、参加者の方々
とても綺麗で楽しい花火大会を開催してくれてありがとうございます!

様々なイベント企画している方は更なる発展を楽しみにしています♪

 269779837


ランキング参加しています

banner (1)

↓こちらもよろしく
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村 

エル男とオガ子とお野菜~第8話~

この記事は最新のストーリー又はクエストを進める記事となっております。
ネタバレNG方は下のバナーでクリック回避をお願いします!

banner (1)
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村














ーーーーーーーーーーーーーーー

前回のエル男とオガ子とお野菜
第7話



第8話~影武者その4~

 スクリーンショット (389)

665764977333「ど、どうだ!楽勝だったぜ」
3910949468「シンすごい、寝てるだけで倒せるんだね」
665764977333「す、すごいだろ・・・」
3910949468「寝てるだけでどんな効果が発揮されたの?」
665764977333「そ、それは・・・その・・・」

スクリーンショット (391)


971473038502「シン、キャベツ!そんなことはどうでもいいですから!」
665764977333「せ、せやな(助かった)」
971473038502「フードの男が!」

スクリーンショット (392)

スクリーンショット (394)

665764977333「ヒューザ!!」
971473038502「シンたちが話してるから・・・逃げられてしまったじゃないですか!」


スクリーンショット (401)

971473038502「王子が謝ることないです、全部シンが悪いんですから」
665764977333「はぁ!?これはキャベツがな・・・」
3910949468「床ペロしてたのを僕のせいにするか!見損なった!」
665764977333「ぐ・・・」
971473038502「あのフードの男を追うことが出来なさそうですね、一旦ヴェリナードに戻るべきかと」
665764977333「そ、そうだな」





~ヴェリナード城~

 スクリーンショット (407)

スクリーンショット (408)

971473038502「ですね、今まで誘拐された人たちは全員王族の方々」
665764977333「王子に変装したヒューザもさらわれたしな」

スクリーンショット (419)
スクリーンショット (420)
3910949468「もちろん捕まえます、そして札のモンスター飼います!」
665764977333「お前はなぜボケに持ち込もうとする」
3910949468「だって笑いの民だし」
971473038502「花の民です」

スクリーンショット (429)



そして、誘拐犯を追うべくシンたちはドルワームへ向かうのだった!






~箱舟の中~

971473038502「では、このままドルワームへ行き犯人を追いましょう」
3910949468「はーい」
665764977333「いや、それより先にやることがある」
971473038502「犯人を追う以外に重要なことありましたっけ?」
665764977333「・・・戦い方を変えよう」
3910949468「!?」
665764977333「今回のヴェリナードの戦いを振り返ってみよう」
スクリーンショット (433)

665764977333「まず、白札戦。これ見てみろよ回復追い付かず死んでるんだぜ」
971473038502「ですね、範囲技が重なって全滅してしまったような」
3910949468「・・・」

665764977333「次に青札戦」

スクリーンショット (388)


665764977333「戦いには勝った!だが!勝負に負けている!」
971473038502「勝ってるじゃないですか」
665764977333「ザオする暇がなくシンが死んでるじゃないか!」
971473038502「ま、まぁ」
665764977333「つまり、ザオする余裕すらないってことだ!」
971473038502「結局何が言いたいんですか?」
665764977333回復間に合わねーんだよ!
3910949468「プクのせいにしないでください!!」
665764977333「なので、ドルワームに向かう前に戦いに備えて装備買い換えるぞ!」
3910949468「えぇ・・・」
665764977333「言っとくけど、3人火力枠で組むからな!」
3910949468ちょっと待って!火力職ないよ!!



エル男とオガ子とお野菜第9話に続く



ランキング参加しています
banner (1)

↓良かったらポチよろ
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村

どわふばぁ突撃レポート!

こんばんはキャベツだよ!!

ダウンロード (43)

今回、シンの代わりにキャベツが記事を書くことになりました!
なぜなら今回の記事はキャベツがよく行くあるイベントのお話だからです♪


その名も「どわふばぁ」

シンのフレンドである、ドワ子のちなさんが店長のイベントです!
どわふばぁのブログもあるので見てみてください^^

シンは人見知りなので(慣れればよくしゃべる)、キャベツが先に参加したのですが
とってもゆっくり出来る空間でスタッフさんが話題を出してくれるのでとても話しやすいイベントでした!
それ以降、土曜日にインできればいつも参加しているイベントになりました♪

でも、ここ最近土曜にインが少なくなり、ばぁの参加率が低下してて
遂に7月18日24時のばぁに参加することでが出来ました♪

では早速レポートしていきましょう!

 


23:20

ダウンロード (45)

ばぁの前に到着!

もうスタッフさんと参加者の方が来てました!
誰もいないと思ったのにみんな早いなぁw


なぜ、こんなに早く来たかというとしっかりとした理由があります

実はどわふばぁのブログにて設定のおすすめが書いてあるのですが
スクリーンショット (1120)
キャベツ、何を隠そうWii勢!!
ちゃんと見れるように前列に座らなくてはいけなかったのです!w

ダウンロード (46)

 なので、入り口で待機!!
3910949468「ばぁ待機列確保(ウソ)!!」
597116704271「うちには待機列なんてないよw」

これはキャベツが勝手に待機列作ってましたw
ですが、みんなノリがいいですw

ダウンロード (47)
 
並んでくれましたw

勝手に列作ってごめんなさい(´・ω・`)
でも、入場時は列関係なく自由に入場したのでご心配なく(∩´∀`)∩ 


24:00ばぁ入店

ここでどわふばぁの特徴を1つ
どわふばぁの場所は変わりませんが、内装と外装のハウジングが度々変わります
これもばぁの変化を楽しめる要素の1つです♪

月ごとかな?詳しくはどわふばぁブログにてw 


今回のばぁの内装はこのようになっていました

 264393849

室内にきらめく星々!
とっても綺麗でした(∩´∀`)∩



では、着席します!

 ダウンロード (53)


ん?いきなりシンが登場したって?
えっと、これには訳があります
結構、重大な訳・・・


今からキャベツ画面映します

ダウンロード (54)





次にシン画面

264379236



お分かりになっただろうか・・・


キャベツWiiの表示限界で3人しか映らないのです!
これ本当に重大問題ですよね!

なんので入店して直後、オルフェアで寝てるシンに
3910949468「ねぇ、寝てないでこっち来なよ」
665764977333「キャベツ、ばぁ楽しんでるんだろ?いろんな人と遊んで来いよ」
3910949468「表示限界で人見えない」
665764977333「なんやて工藤」
3910949468「シン、僕の目になってよ」
665764977333「えw」
3910949468「たのむよ!」

ってな感じで、久しぶりに2垢イベント参加ですw


ここからはシンの写真からレポ進めていきます

264369230



どわふばぁでは、スタッフが交代制でミニゲームをしているんですが
今回は季節に合わせて店長ちなさんの怪談話です!

ばっちりスクショして記録したよ(/・ω・)/


 264376699
665764977333「キャベツ何してんの?」
3910949468「ちなさん、緊張してるからほぐそうと」
665764977333「ちなさんや後ろ見てみ」
597116704271「え?・・・・なにこれ?w」




 ・・・では、怪談話スタートです!!


597116704271
「第一話 メール」

学校に来ない奴がいる

奴には教えていないのに

クラスの中で携帯を持っている人

全員の携帯アドレスに

そいつからメールが入る

教えている奴がいると

クラス中で大騒ぎになった

気味が悪くてアドレスを変えても、必ず届く

元々奴を毛嫌いしていた女子が

特に酷い被害にあっている

1日に100通以上入ってくる

ある日、その女子が

おかしいよ、アドレス変えても来るのよ

といい、みんなの目の前で

携帯のアドレスを変えた

新しいアドレスを知っているのは

その場にいる者だけ

20秒も経たなかったと思う

女子の携帯にメールが入った

・・・・・・












コロコロアドレスかえんじゃねえ!

誰にも教えていない

パニックになった

しかし本当に怖いのは

俺のところだけ、奴からのメールが来ない

忘れられている(´・ω・`)










会場「え・・・w」
   
なんという、予想外のオチww

メール来なかった彼は蚊帳の外・・・

ショボーン(´・ω・`) 






597116704271
 「第二話:背筋の凍る思い」

アパートの隣に墓場がある

オレ霊感ないしあんまり怖い話を 気にしないのでそこで暮らしていた

お盆休みの時に帰郷する事になった

外に出る時に背筋がヒヤッとしたんだがあまり気にしなかった

一週間ほど帰郷し部屋に入ると

背筋が凍る思いをした

あんなに怖かった思いはない・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・








クーラー付けっぱなしだった!!!











会場「電気代があああああ!!」

背筋が凍る思いとはクーラーで冷えた部屋と電気代の請求額 

二重の意味で怖いですねww
 



597116704271
「第三話 雌殺しトンネル」

あれは私が18歳の頃、地元で有名な心霊スポットへ行った時のことでした

当時、私は同じ学年の男子と付き合っており

その他のカップル達とグループ交際をしていました

3組のカップル、計6人で山の中にある古いトンネルに向いました

中は驚くほど静かでした

私たちの前では他のカップル

A「やだ~、Bこわいよ~」

B「大丈夫、いざって時は俺が守ってやる」

などとバカップルぶりを発揮しており

ずっとイチャイチャしてました、すると

誰かが吐くような声が聞こえてきました

みんながシーン・・・としていると

今度は明らかに私たちの後ろから

舌打ちする音が聞こえてきたのです

私たちはすっかりパニックになってしまい

急いで車に飛び乗り家に帰りました

そのあと、霊感の強い知り合いに話を聞くと

あそこは危ない、特に女性を連れてると

その人は大体不幸な目にあうから

『雌殺しトンネル』って呼ばれているんだ

と教えてくれました

でも全員無事に帰って来れました

幸い私たちは全員『男』だったので

事無きを得ましたが今でも鳥肌が立ちます




会場「・・・・ホモ・・・・w」

吐く声・舌打ちが聞こえた理由は女性がいなかったからw
なるほどホモだったからみんな無事だったのかw
っていうか・・・6人もホモが同学年にw




597116704271
第四話 死ねばいいのに 

ある有名な心霊スポットへ深夜に車で行ってみたんです

トンネルを抜けると、そこが有名なスポット

と、目の前にふっと女の人の白い影が

あ!と思って、慌ててブレーキを踏んで

降りてみたところ、そこに人影はなく

目の前は崖

なんでもガードレールは壊れていて

ブレーキを踏んでいなかったら落ちていたかもしれません

あの幽霊は助けてくれたんだ

そう思って、そこで手を合わせ

お祈りして帰路についたそうです

トンネルを引き返す途中ふとミラーを見ると

後部座席に先ほど目の前を

横切った女の人の姿が・・・

その女の人はこう呟いたそうです








死ねばよかったのに




・・・・・・・・・・・・・






いや、でもホント助かったよ。ありがとう。

ば・・・ばかっ、あんたなんか

死んじゃえばよかったのよ!!

お礼しないとな。来週もきていいかな

ダ、ダメッ!!

また落ちそうになったら危ないわ///

翌週弁当を用意して持っててくれました 

作り過ぎただけで

決して僕の為に用意したんじゃないそうです

・・・・

597116704271「ツンデレかよ!」



てんちょが突っ込むのかwwww


これにて、ちなさんの怪談話は終わり。

665764977333「キャベツだからなにやってんのw」
264385253





次に、スタッフの男性スタッフはるやさんの「滑る」怪談話だそうです

311828398095
「みなさん、ジェットばばぁを知っていますか?」
 
あれは私が18の頃

豆腐の配達で丘のホテルまで毎朝豆腐を運んでいたんですよ

地元じゃ、高速のダウンヒラーを自負していたんですけど 

ある日、信号待ちをしていたら

窓ガラスをコンコンとノックされて

横を見ると70歳くらいのおばあさんが立ってました

おぬしは速そうじゃのぅって言われて

麓まで勝負を挑まれました

相手は走ってね

さすがに最速を自負するわたくしが負けるわけないと

スタートしたら、おばあさんが後ろからものすごいスピードで追いかけてくるんですよ

こっちも本気でガードレール擦りながらガンガン攻めて

ゴールまであとわずか

最後のヘアピンで勝った!

っと確信したら

おばあさんがまさかのジャンプでショートカット!

ゴール前で抜かれてしまいました・・・

そして、おばあさんが背中から

シュポシュポする灯油を入れる奴を取り出して

mono09357801-071227-02

 
私の愛車からガソリン抜き取って

「さらばじゃ!!」って去っていきました・・・・


翌日 

バイト先のガソリンスタンドに言ったら

おばあさんがガソリン売りに来て困ったって

店長が言ってて

給料から差し引かれた怖い・・・いや滑る話・・・





そして、はるやさんは舞台袖に逃げて行った・・・・

ダウンロード (59)



597116704271「給料から差し引いとくね」
311828398095「なんで!」

 

どわふばぁは24時~25時が営業時間です

はるやさんの話が終わったころにはちょうど25時

今回のどわふばぁはこれにて閉店


今回の怪談はすごい斜め上知だったので面白かったですw

最後に残ったみんなで撮影!

264396090


次回は8月1日(土曜)24時からだそうで、
DQX3周年ということもありまして、花火打上もあるそうなので花火持参して参加するといいらしいです^^

まだ行ったことがない人はぜひ参加してみてください

くつろぎ満足感はキャベツが保証します!!



ランキング参加してます

banner (1)
↓こちらもよろです
にほんブログ村 ゲームブログ ドラクエシリーズへ
にほんブログ村 
閲覧者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ブログ村ランキング
Twitter プロフィール